三角に丸目のキファ

三角に丸目のキファ

このキファは高かった。ちょっとこのキファにお金を払うのはもう常人の世界ではないかもしれませんね。一線を超えた人でないと。

スタンダードなキファの形、三角なんですが、模様が丸い眼玉。多くはストライプで構成されたものですから非常にレアです。

時代的には1800年代のものでしょうか。

キファのゴージャスな一連

キファのゴージャスな一連

キファは現在でもモーリタニアで作られているビーズですが、現在のものは厚ぼったく、色もてかてかしていて、柄の面白さを除くとどうも好きになれないものです。

ところがオールド・キファの世界は異なっており、柄も細かく、形も豊富で、艶も抑えられていてとても魅力的なビーズです。

この一連は今まで手にしたものの中でも最高のもの。これだけの種類がそろっているものはもうなかなか手に入りません。

メインになっている三角の玉は代表的な形。これ以外にも丸、三角錐、筒、亀の甲など、バラエティー豊か。

写真をクリックすると大きな写真が表示されます。